技術はもちろん、セラピスト本人の心の安定が基本

大前提は「相手もセラピスト自身も心地良く」
互いに楽しく、健やかに、が基本にあり、そこには上下関係がない施術を目指します。

「私があなたを癒してあげている」という高慢だとか、「こんな経験不足の私の施術ですみません」という卑下は論外です。
施術する側がフラットな気持ちであり、心身とも癒されていることが必要、多くのセラピストはそれを願っているはずです。

マイナスな感情を抱きながら施術すると、その悪い波動が確実に相手に伝わります。
これでは人気のあるセラピストどころか、敬遠される状態になってしまいます。

セラピストは、施術が楽しいと思えること、施術できることに喜びと感謝を感じることが大切です。
氣のエネルギー状態が良ければ、相手と自分の間に良い関係性が生まれます。
セラピスト本人が癒されながら、良質な手技とコミュニケーションを提供することを目指します。

自分を守りながら疲れない施術

足の裏は、不要な物質や氣が出て行く部位でもあります。
リフレクソロジストと足つぼ師は、それをダイレクトに浴びる職業。
敏感かつ防御ゼロなセラピストはそれを感じ取り、無駄に疲労を抱えている場合もあります。

また、人の肌に触れるということは心に触れていることと同じこと。
相手のマイナス感情がこちらに伝わり、気持ちがダウンすることもあるのです。

自分を守りながら、身体の使い方や力の入れ方をコントロールし、疲れない施術の方法を知る技術を学びます。

身体に変化を起こし、魂にまで響く手技

当スクールで習得するリフレクソロジーは、一辺倒の「足つぼ」ではありません。
心身の状態によって圧の強弱を変えるのはもちろん、魂レベルまで響く圧し方ができるようになります。
激痛並みの技、リラックスできる技、痛気持ち良い技を使い分け、自分と相手のエネルギーの流れも意識する手技と体勢を習得します。

陰陽五行、経絡を取り入れた五行リフレクソロジー

陰陽五行と経絡を取り入れた施術とカウンセリングは、一般の東洋式リフレクソロジーとは違うオリジナルの技術です。
体と心両面のケアを考慮したトータルなアドバイスができるようになります。

他スクールでは習えないセラピスト自身のヒーリング法と手技を習得してください。

足つぼ講座,リフレクソロジースクール

こんな方におすすめ

  • 自宅サロン開業やプロのセラピストを目指す方
  • スキルアップしたいセラピスト
  • 陰陽五行を施術に取り入れたい方
  • エネルギーワークを技術に取り入れたい方
  • 陰陽五行,リフレクソロジースクール,資格

    ◇概要

    対象 当スクールホームケアクラス習得者/各種セラピスト/プロを目指す初めての方
    受講料 132,000円(教材費込)+税
    定員 4名(お1人から受講可能)
    講座日数 7日間(理論10時間・実技最低12時間)

    *受講料分割有ります(69,000円×2回、46,000円×3回 23,000円×6回)

    ◇カリキュラム

    1.理論

  • リフレクソロジーの作用性
  • 反射区に対応した臓器の説明
  • フリクションと安定持続圧の手技の違い
  • 足の色と形から見る特徴
  • グラウンディングとプロテクション
  • 禁忌
  • 2.五行理論

  • リフレクソロジーに生かす陰陽五行論
  • 五行に基づいたカウンセリング法
  • 3.実技

  • エネルギーワーク法
  • 床、ベッドでの施術
  • 指の使い方、圧の入れ方(フリクションと安定持続圧)
  • 4.実技チェック+五行カウンセリング練習 1回目

    5.実技チェック+五行カウンセリング練習 2回目

    6.実技チェック+個別カウンセリング

  • 講師の足にての実技と五行カウンセリングのまとめチェック
  • リフレクソロジストとしての今後の活動相談、個人サロンの為の基礎知識
  • *この時点で修了証をお渡しします。

    7.最終実技チェック+レポート提出
    五行リフレクソロジーを5人分のモニター実践してレポート提出。
    合否はありませんが最終チェックいたします。

    ◇アフターフォロー

    講師の足を使って実技を行ないます。
    施術の流れ、部位、力加減を確認します。
    しっかりと身につけていただくため、1年以内に1回の技術チェックを受けてください。
    受講後1年以降は1時間1000円の有料です。

    ◇お問い合わせ/お申込フォーム


    *フォーム受信後、12時間以内に返信させていただきます。

    -
    -

    プロフェッショナルクラス
    この記事はいかがでしたでしょうか。
    是非五行リフレクソロジーkonの最新ニュース情報を、
    いいねしてチェックしてください!