妊婦さんに対する正しいリフレクソロジー

以前は妊産婦に対するリフレクソロジーは厳禁とされる意見が多くありました。
早産や流産を促しやすい、施術によるホルモンの分泌により母体に悪影響をもたらしかねないなどの理由で、まるで腫れ物に触るかのような表現をされています。

実際、そのようなケースは稀であり、万が一リフレクソロジーを施した後に症状が表れる場合でも直接的な原因だとは断言できません。
そのような問題の場合、生活の様子や体の状態など、全体的な観点で判断することが重要となります。

私の妊娠出産経験と施術経験の上で考えると、むしろリフレクソロジーは健康な妊娠生活を過ごすための必要な施術法だと言えます。ですが、その際の正しい知識と正確な技術は必須です。

妊婦マッサージ,マタニティアロマトリートメント

たくさんのメリットがあるマタニティリフレクソロジー

  • 妊娠期の体の状態を把握できるため、心身の健康管理に役立ちます。
  • 服を脱がずに受けられるリフレクソロジーは大変手軽。
    全身トリートメントに抵抗のある妊婦さんも気軽に受けていただけます。
  • 最大の症状であるむくみに最適。つわりや腰痛、肩こりに対応できます。
  • 出産の不安をなくし、安産に導きます。
  • 妊婦さん以外の一般の方(寝たきりの方、お年寄り他)への施術も身につきます。
  • 妊婦,アロママッサージ,リフレクソロジー

    ◇概要

    対象 当スクール講座習得者/各種リフレクソロジー従事者/各種マタニティトリートメント習得者
    受講料 38,000円(教材費込)+税
    定員 2名(お1人から受講可能)
    講座日数 2日間(理論3時間・実技3時間)

    ◇カリキュラム

    理論

  • リフレクソロジーの定義
  • 施術作用
  • 反射区の説明
  • 五行から読む妊娠期の体の状態
  • 妊娠中のケア
  • 禁忌
  • カウンセリングシートの書き方
  • 実技

  • 講師による施術を体験(初めての方のみ)
  • フットバスの方法と足の拭き方
  • タオルの巻き方
  • 施術前の足のほぐし方
  • シムス体位でのベッドと床での施術法
  • 指の使い方、力加減の方法
  • 施術の順番
  • 使用するオイルと精油について
  • *実技のみ、モデルをお連れください。モデルがおられない場合はご相談ください。

    ◇アフターフォロー

    講師の足を使って実技を行ないます。
    施術の流れ、部位、力加減を確認します。
    しっかりと身につけていただくため、半年以内に1回の技術チェックを受けてください。
    受講後1年以降は1時間1000円の有料です。

    ◇お問い合わせ/お申込フォーム


    *フォーム受信後、12時間以内に返信させていただきます。

    マタニティリフレクソロジー講座
    この記事はいかがでしたでしょうか。
    是非五行リフレクソロジーkonの最新ニュース情報を、
    いいねしてチェックしてください!